Episode021:ヒューマン・バックフォース・アカデミー代表 考動力創造士 元植 啓史さん

Episode019〜021はヒューマンバックフォースアカデミー代表 考動力創造士 元植啓史さんをお招きして番組をお送りします。

元植さんからはどのようなお話が聴けるのでしょうか。

テーマその3「(事業)理念」

元植 啓史(もとうえ けいし

【プロフィール】
1974年、高知県高知市生まれ。

若い頃はやんちゃな日々を過ごし20歳で就職、営業一筋24年。新人の頃メーカーの新規開拓部門日本一になり、25歳で課長、35歳で役員にまで上り詰めるも、自分のミスが重なり他の役員との考え方も違っているということで、善管注意義務違反で自ら役員を辞任し、一気に平社員まで降格。まるで、フリーフォールの様な人生である。


仕事を辞めようと思っていたが、会社の仲間から「絶対やめないでください」と言われ思いとどまる。人の繋がりの大切さを感じて立ち直るきっかけをもらい、現在も営業職を継続。


その傍ら少年サッカーの指導を10年間していた経験があり、教育にも興味があることから、地方の少子高齢化や人口減少の問題が気になり始め「子供の頃は学校があるが、オトナになると学ぶ場所がなくなる。特に地方は場所が無い。虐待もパワハラも親や上司がもっと学ぶ場所があれば変わるのではないか」という思いから活動を開始。


自分が変われば周りも変わる、最終学歴は関係ない、重要なのは最新学歴。もっとオトナが学ぶ場所を提供していきたい。

地方こそ自分サイズの家庭教育、多様な働き方の実践を「考動力」で応援していきます。



ヒューマン・バックフォース・アカデミーWebサイト
https://kochi-hbfa.jp

元植啓史さんFacebookアカウント
https://www.facebook.com/keishi.motoue

Episode021:ヒューマン・バックフォース・アカデミー代表 考動力創造士 元植 啓史さん
誰もがだれかのヒーロー

 
 
00:00 / 32:01
 
1X